有限会社アーバン京都京都・滋賀の車検ならフリーダイヤル0120-72-2339
ご来店無用の引き取り納車付き車検です!前のページに戻る
トップページへ
車検のご予約
デリバリー車検の特徴
法人様窓口
車検料金表
整備・部品代金
引き取り納車地域
車検の流れ
車検が切れてしまった場合
車検 Q & A・お客様の声
ワンポイントアドバイス

廃車サービス
鈑金塗装・一般修理
名義変更・住所変更

会社概要・お問い合せ
店舗案内

リンク

自動車リサイクル法について
各種カードご利用いただけます

自動車新聞社の月間誌「アフターマーケット」の2007年10月号に、車検市場に挑む≪デリバリー車検≫と題して、弊社のデリバリー車検が写真入りで紹介されました。>>more

アフターマーケット
 
車検 相談 京都 2019年7月31作成

車が多く特殊な事情を抱える京都

日本の中でも観光地として知られている京都は、渋滞が慢性化していることで知られています。観光地でバスなども集中することから、ほかの都市とは違った渋滞事情がある地域です。そういった渋滞を解消するために、観光スポットにおいても歩いて移動しやすいような都市開発を進めているのが特徴です。

渋滞問題だけを見ると、住んでいる人の多くが車を所有しているように感じますが、実は日本の中でも車の保有台数が少ない地域です。保有台数自体は少なくても、ほとんどの車両が市内に集中しているため、渋滞が非常に目立ってしまう状況となっています。

京都で車検を通す場合には、おすすめのところがいくつかあります。手続きの方法という観点から見ていくと、それぞれのメリットが見えてきます。車検には整備と検査があります。書類の作成も必要ですが、整備しかできないところに依頼してしまえば、検査は別に受けなければいけません。検査をする場所を車検場と呼びますが、別に持ち込まなければいけないため、どうしても時間が必要です。この2つの工程がどこでもできるのかといえば、そうではありません。指定整備工場と呼ばれるところでなければ両方の対応を行うことができません。認証整備工場と称している場所の場合検査を行うことができず、車検場まで車両を運び検査をしてもらわなければならないため、京都においても注意が必要なポイントです。
注意しなければいけないポイントとして、手続きや工程にかかる日数が挙げられます。日数がかかってしまうと、その間には代車も必要になりますし、その分の費用負担も誰かがしなければいけません。

車検を受けられる場所はいろいろある

京都でも車検を受けることができる場所は様々な形態があります。一番わかりやすいのは、車のメーカー系列であるディーラーです。ディーラーでは、車を販売するだけではなく、車検も受け付けていて、総合的な整備をしてくれます。車検専門店は、車検に特化している整備会社です。ほかの整備をしている場合もありますが、特化させることで費用も時間も抑えていて、検討する価値があります。それ以外の整備工場は、以前から利用されてきた方法です。車の総合的な整備をおこなっていますが、車検に特化しているわけではありません。

ガソリンスタンドでも受け付けていて、積極的に営業しているところも増えています。カー用品店としての機能を持っているところも多く、逆にカー用品店がガソリンスタンドを経営しているところもあります。整備工場も併設していて、格安でおこなっている場合もありますが、専門とは言えない部分もあります。

少しかたちが違うのが代行です。車検場に持ち込んで検査を受ける方法を採りますが、分解や整備を伴うものなどは対応していないため内容の確認が必要です。サービスとして展開しているため、それぞれの業者でカバーする範囲も異なります。車検場の休日にも左右されるため、土日は利用できない場合があるなど注意が必要です。最終的には、自分ですべてをおこなう方法もあります。もっとも安上がりではありますが、知識も経験も必要です。時間をとられるデメリットもあり、はじめておこなうと驚くほど時間がかかるケースもあります。費用に見合うかどうかを考えておすすめの方法を選択しなければいけません。

専門店に依頼することで得られる大きなメリット

京都で車検を受ける場合金額的な面から考えても専門店がおすすめです。専門店ですから、技術レベルはディーラーなどと比較しても劣ることはありません。
知識レベルも高く、必要な部品の供給も素早くおこなえるところがポイントです。交換部品が手に入らず、入手ルートにも問題があると、それだけで時間がとられてしまいます。専門店だからこそ可能なルートもあり、素早い対応を可能としている場合が多く、時間を節約できます。作業員を含めて全体的なスキルが高く、料金もわかりやすく整理されているのも大きな魅力です。専門店ならではのキャンペーンなども展開している場合もあり、お得なサービスがあるのも特徴です。

専門店では、料金にこだわっていて、できるだけリーズナブルな料金体系を作るようにしているところがほとんどです。競争力の強化という点からも重要ですが、車検には関係のないサービスを排除して抑える方法が基本です。ディーラーなどでは下回り洗車や清掃などがサービスパックとして孵化されている場合がありますが、どうしても必要なものではありません。
これが作業する側の利益につながっている部分ですが、必要なことだけに絞り込めば、料金は抑えることができます。専門店は必要なことだけに特化させて事業展開しているため、こうしたところで利益を上げるようなことはせず、高いサービスレベルを目指しています。京都で車検を受けるのであれば、どんな人にもおすすめできる方法です。

 
Copyright © 2005 UrbanKyoto.All Rights Reserved.
有限会社アーバン京都|デリバリー車検 京都・滋賀